メンズヘアマニキュア

男性の白髪染めの選び方

白髪染め

白髪染めは、男性用も女性用も成分は同じものです。

 

ただ女性用の白髪染めは、香り成分が添加されている物が多いようです。

 

また女性と違って短髪の方が多いので、短髪でも使いやすいブラシやコームが入っていることもあります。

 

男性用の白髪染めの種類は、

  • トリートメントタイプ
  • シャンプーしながら染めるタイプ
  • ヘアカラータイプ

などがあります。

 

徐々に自然な仕上がり

トリートメントタイプとシャンプーで染めるタイプがあります。

 

手袋をしなくてよいので、気軽に使用することができます。

 

いずれも染毛力は弱くて、2週間〜1ヶ月という長期間、毎日使う必要があります。

 

徐々に色が濃くなって染まるので、仕上がりが自然だというメリットもあります。

 

地肌に優しいタイプが主流です。

 

一度でしっかり染める

ヘアカラータイプは、一度で染めたいという方にオススメです。

 

色持ちが良く、長い場合2〜3ヶ月ほど染め直しが不要です。

 

クリーム、液体、泡状がありますが 、クリームタイプ や泡状のものが液だれがしづらく使いやすいです。

 

どのタイプもブラシに染め剤を塗って染める物が多く、素手で染めることはできません。

 

ヘアカラーは染毛力が強い分、繰り返し使うと髪や頭皮へ、それなりのダメージがあります。

 

色を選ぶときは 、髪質が硬毛の方は希望の色が出づらいので、ワンランク明るい色を選ぶと良いです。

 

白髪染めの選び方は、一度でしっかり染めたい、徐々に自然に染めたいなど、自分の好みで選ぶのが良いでしょう。